仕事・ファッションの悩めることなら「ヒロローグ」

総合転職サイト

東京仕事センターで仕事を探そう!あなたにピッタリの仕事を紹介します!

更新日:




東京仕事センターとは?

東京で再び働きたいなーなんて悶々とした日々を過ごしているととても良さそうなサービスを発見したのでご紹介しますね!

その名も「東京しごとセンター」

名前の通り、東京での仕事探しを斡旋してくれるサービスを提供している会社になります。

簡潔に言いますと東京仕事センターは就職・転職を支援するために東京都が設置したです。ですので全てのサービスは無料で提供されています。

自分に合う仕事が分からない、分からないから働きたい会社、就職したい会社が見つからない。だからとりあえずフリーターやニート。。。なんて人も増加傾向です。

東京しごとセンターではこう言った疑問・悩みを持った34歳までの若者をターゲットとし、就職支援アドバイザーが全面的にバックアップしてくれます。就職に関するどのステップからでも利用できるので、まずは悩みがあるなら軽い相談からでもOKです。

特徴

  • 年間の就職者数 5,000名以上
  • 年間の総カウンセリング数 24,000件以上
  • 年間セミナー・イベント数 延べ300件以上
  • 就職支援アドバイザーが就職が決まるまで担当制でサポート

ターゲットユーザー

  • 34歳以下
  • 新卒・既卒3年以上
  • 正社員として働きたい方
  • ニートやフリーターなどの非正規雇用が長い方

これまでに非正規として働くも、やりたいことが分からず漠然と時間だけが過ぎて言ってしまって焦りだけが募っているあなた。

東京しごとセンターは、東京仕事財団より受諾している公共事業なので、ハローワークなんかより全然マシですよ。焦りだけが募って不安に押しつぶされる前に一度、相談だけでもして見てはいかがでしょうか。

全てのサービスは無料ですし、WEB登録も5分もあれば終わるので手間でもないですよ^^

タダで利用できるので、利用できるものは利用しちゃいましょう。

東京に10年くらい住んで思ったこと

f:id:hiroyuxxx:20170322214913j:image

ちょびっと余談ですが、僕は学生を卒業してからつい最近まで東京で働いていました。今は仕事の都合で東京を離れてますが、早くも東京に戻りたい願望が強くなっていています。

なんでしょう

働くのなんてどこでも一緒じゃん、なんて思ってしまいますが東京という街が非常に楽しかったんですよねー。

学生後からずっと東京に10年近く住んでいたこともあり、今となっては友人も東京が一番多いですし、何より刺激的な毎日を送ることができたなーなんて。

その時に思ったんですけど、やっぱり東京って仕事は地方に比べてめちゃめちゃ多いですね。僕の地元なんかだと本当に少ないです。求人を見ても東京の4分の1くらいじゃないでしょうか?

それくらい差があります。

しかし、求人が多いからって仕事がすぐ決まる訳でもないんですよね、残念ながら。

もちろん、あなた自身のこれまでに培ってきた経験やスキルが影響してくるんですが、そんなことよりも僕が感じたことは逆に選べすぎる問題です。

受かるかどうかは別にして、とにかく求人数が多いんです。何をしたいの分からない僕にとっては逆に僕を苦しめる結界になったといえます。

逆に何をしたいのか定まってる人には最高でしょうね。

ただ、そんな人って限りなく少数なんです。だからあなたはちっとも可笑しくないですし、むしろ普通です。そんな早い段階で社会もほとんど知らないのに、「この仕事を絶対にしたい!」なんて決まってる人の方がレアなんです。

何がしたいのか分からない

f:id:hiroyuxxx:20170322215408j:image

最近、こんな考えに陥る若者が多いらしいですよ?やりたいことが明確に決まってる人なんて実際のところほとんどいないんじゃないでしょうか?

なんとなーく大学を卒業してなんとなーく就職する。

大半の人がそれが当たり前かの様に大学→就職という流れですよね。

それが普通ですし、正社員じゃないとゴミ屑の様に見られる世の中なので当たり前かもしれません。最近になってようやく働き方も多様かしてきたかな?と薄っすらですが感じられる様になりました。

そうはいってもまだまだ「正社員至上主義」は続くでしょう。

で、いざ就職となった時に、「あれ?何がしたいんだ?」となる人は大勢いるんじゃないでしょうか。

僕も学生を卒業したは良いが何がしたいのか分からなかったので、そのまま就職せずにニートになりました。

で、漠然と東京に行きたい・・・!!

という思いから必死でバイトしてお金を貯めて、その翌年に無事に上京することに成功しました。

いやー、嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。

ずっと憧れがありましたからね、もともと東京で生まれた人は最高だろうな、なんて考えてました。仕事をするにしても求人は多いですし、ファッションだって東京から生まれますし、美味しいご飯屋さんも沢山ありますしね。

そんな色々と目移りしてしまう環境の中だと余計に「何がしたいのか分からない」となってしまうのは仕方ないんです。だからあなたは普通ですので安心して良いんですよ。

働き方の多様化

働き方も昔と違って、だいぶと変わってきましたね。昔は大学を卒業したら終身雇用という形で一社に勤め続ける事が当たり前でした。

しかし今となっては転職をする事が当たり前になってきています。

また、それだけでなく正社員にこだわる人も減少傾向にある様です。僕は古い考えなので今も正社員として働いていますが、正社員にこだわる必要はないなと感じてます。矛盾してますけど。

給料に見合わない労働時間や責任を押し付けてくるクソみたいな会社もたくさんあります。

そんな会社に捕まってしまうとかなりしんどい想いをする事になります。みんなそんなことは理解してるんですが、それでもなんで「正社員」を目指すのでしょう。

それはやっぱりただなんとなく派遣社員を続けていては将来が不安だからなんです。(目的があって働いている派遣社員は別)

いざとなったら正社員、派遣社員関係なしにバッサリやられますが、最後の最後まで守ってもらえるのは正社員なんです。

派遣社員やアルバイトは1番最初に切られてしまいます。

「また次の職場を探せばいーやー」って人はいいかもですが、派遣社員やアルバイトで高給になる事は不可能ですし、何よりお金に対する不安が常に付きまとう事になります。

そうなってしまっては結婚も遠のいてしまいますし、老後だって心配ですよね。

矛盾してますが、働き方の多様化に関してはとても良い事ですし、もっとそうなれば良いなと思いますが、今現在の日本ではどうしても正社員至上主義なんですよね。

なので、理想は雇われで働く限り、自分がやりたい事を正社員として仕事にするのが1番です。

人生の大半を持ってかれる仕事ですからね。

東京仕事センターで仕事を探そう!あなたにピッタリの仕事を紹介します!:まとめ

f:id:hiroyuxxx:20170322215102j:image

とまぁ、ここまで長々と書いてきましたが、東京で正社員を探すなら、「東京しごとセンター」は非常に優秀だということです。

とりあえずアルバイトや派遣社員として働いているのであれば、とりあえず「正社員」で働いてみてはどうでしょうか。

全て無料のサービスですので少しでも悩んでいるのであれば相談だけでもして見てはいかがでしょうか。

東京仕事財団から受諾しているサービスなので安心して使えますしね。

人と関わるのが嫌なのであれば、無料登録だけしておいて情報収集のツールとして使っても良いと思いますよ!デメリットの方が遥かに少ないので^^







関連コンテンツ

-総合転職サイト

Copyright© ヒロローグ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.