\おすすめのアパレル転職サイトはこちら/

転職する前にやるべき誰でも簡単にできる「3つ」のこと

5 min
転職する前にやるべき誰でも簡単にできる「3つ」のこと

今のご時世、待っているだけでは中々自分の思っている方向へは進みません!自分の強みを生かしたり、今後やりたい事を実現させる為には、自分から仕事を取りに行かなければなりません。

自分の強みとは何なのか、得意分野は?逆に苦手は事は?こういったところを自分で理解しておく事がとても重要です。

リカルド

リカルド

ちゃんと理解している人って少ないのでは?

それは、普段の仕事でもそうですが、転職活動でも同じ事が言えます。

自分の強みを自信を持って話せるというのは、面接時に圧倒的に有利になります。

偉そうに話していますが、私は今回無事に転職に成功し、給料も大幅アップしました。

転職して大幅な年収UPに成功

それは事前に自己分析をキッチリと行い、自分の価値を把握する事を心掛けたからです。

面接って面接官や社風との相性もありますが、同じレベルの人間が最終選考まで残った場合に自信がある人とない人、又は自分の強みをきちんと理解できてる人と曖昧な人だと、どちらを採用するでしょうか?

余程のことがない限り前者を採用しますよね。最後の最後のひと押しになるのが「自信」です。

この記事では自分に自信を持っているかどうか?自信を持つためにはどうすればいいのか?を書かせていただきます。

転職活動前にやっておきたい簡単にできる3つのこと

転職活動前にやっておきたい簡単にできる3つのこと

転職活動の準備って何をしたらいいか分からない方も多いと思います。実際に私も準備って履歴書と職務経歴書だけで良いと思ってました。

しかし、履歴書や職務経歴書の準備なんてやって当たり前で、これらがないとそもそも基本的には面接にいけませんから。

履歴書や職務経歴書は必要最低限の準備

ここでいう「準備」は、満足のいく転職にするための「準備」です。転職して「やっぱり転職しない方が良かった・・・」「やべ!失敗したかも!」って思ってしまうのは非常に勿体無いですよね。

そこで、転職後の「ズレ」をなくすためにも、知っておきたい項目が3つあります。

Point
  • 自分の強みは何なのか?
  • 自分のスキルに見合った給料っていくらだ?
  • 自分は何をしたいのか?

ここが、曖昧だと、ただ何となく転職しただけになってしまいます。

リカルド

リカルド

多くの人は「年収をあげたい、キャリアをあげたい」から転職すると思います。

上記のことを自分で理解できていない、という事は転職の目的が曖昧だと考えるともできますよね。

転職するからには、自分がやりたいことに少しでも近い方が良いに決まってますし、自分の強みを活かせる職場の方が良いに決まってます。もっというと給料だって高いに越したことはありません。

自分の目的を明確化できていなければいないほど、転職での失敗確率は高くなると言えます。

そこで、その3つを簡単に調べる方法をお伝えします。

自分の強みを調べる方法

ほとんどの人が知っているリクナビが提供しているグッドポイント診断というサービスを利用します。

リカルド

リカルド

これ、めちゃめちゃ細かく分析してれます。

しかも次々に出てくる設問に答えていくだけなのでホント簡単に終わっちゃいます。

利用も無料ですし大手エージェントが提供しているだけあって、自分1人では分析しきれないような事も的確に分析してくれるので、非常にありがたいサービスです。

私は診断結果を履歴書や面接でそのまま使いました。このレベルを無料でできるツールって他では見たことがありません。

\無料でグッドポイント診断する/

|空いた時間にサクッとチェック|

自分の強みがわかれば、自信もつきますし逆に何が弱いのかという弱点も理解することもできます。

弱みがわかれば次に向けての対策が練る事ができます

これから転職活動するにあたって、やっておいて損はないどころか無料でできるんですからやらないと損レベルです。

自分の適正年収を知る方法

これはミーダスというサービスを利用します。

ミーダスも転職エージェントのサービスなんですが、こちら無料でできます。

リカルド

リカルド

正直なところ、自分の適正年収なんて分からないですよね。

ミーダスの良い所は過去の経歴やスキルを元に、現代社会でのニーズを分かりやすく年収という数字で示してくれます。

\自分の年収を無料でチェック/

|空いた時間にサクッとチェック|

もしかすると、今のあなたの現環境はあなたの持っているスキルに大して安売りしている可能性だってあるわけです。

転職活動をスタートさせるにあたって、あなたの持っているスキルがどれくらいの年収になるのか?っていうのは知っておくべき事項です。

極端ですが、あなたの市場価値は1000万円あるのに400万円だと自分で過小評価している可能性だってあり得ますよね。

リカルド

リカルド

客観的に自分のスキルや経験を年収という形で評価してくれるサービスになります。

1つの会社に属していると、今の年収が自分の適正年収だと錯覚してしまいがちですが、決してそんな事はありません。

自分をしっかり評価してくれる会社に行く為にも適正年収はちゃんとチェックしておきましょう。

時間もかからずに無料で出来るので、休憩時間にでも調べておくと良いですね。

自分がしたい事を調べる方法

自分がしたい事を調べる方法

グッドポイント診断とミーダスの結果を元に、ここから自分の言葉に置き換えていきます。

リカルド

リカルド

ここが1番時間かかるかもしれません。

というのも、ここまでは第三者が出したあなたの分析なので、ここからは自分の中に落とし込む為の作業になります。

自分の中に落とし込むってどうやって?と思われるかもしれませんが「紙に書き出す」事で頭の中がかなり整理されます。

騙されたと思って紙に書き出してみてください

そして書き出した後の紙はいつでも見れる場所に保管、もしくは貼り出しておいても良いと思います。

自分の中に落とし込む事で、他人事ではなくなりますし、なによりあなた自身が納得します。

リカルド

リカルド

私は自室に貼り出しています。

この「納得する」ということが非常に大事で、納得していなければ結局、「ふーん私ってそうなんだ。」と、他人事で終わってしまいます。

  • 強みや弱み
  • 欲しい年収
  • やりたいこと・やりたくないこと
  • 将来の展望
  • 目指したいポジション

などなど、転職するにあたってあなたが求める条件や、分析結果を更に掘り下げていきます。

掘り下げて、自分自身の言葉に置き換えることで、自分にスッと落とし込む事ができますし、何やりあなた自身が「納得」できます。

納得してしまえば面接で何を聞かれても困る事はなくなります

「履歴書になんて書いたっけ?」「ここまでの面接の話に矛盾したこと言ってないよね?」なんてことは全て回避できるようになります。

頭を整理しながら紙に書き出して、いつでも見れる状態にしておく事で自分の中に「芯」ができます。

「芯」を作るには自分自身が納得していないといけないですし、納得していないと作れません。

リカルド

リカルド

自分の中に一本太い「芯」ができれば、面接での質問なんて悩まずに答えられるようになります。

紙に書き出すって中々めんどくさいですし、やりたくないかもしれませんが、この時間を設ける事で結果的に大幅な時間の短縮に繋がることは私が実証済みです。

まとめ:たった3つのことを実践するだけでライバルと差をつける事ができる

まとめ:たった3つのことを実践するだけでライバルと差をつける事ができる

私が転職を成功させた秘訣はシンプルですが、たった3つのことを行なっただけです。

することは3つだけ
  • 自分の強みと弱みを調べて
  • 自分のスキルの市場価値を調べて
  • 自分がやりたい事(目標など)を自分が納得するまで紙に書く

そんな簡単な事で?と思う方も大勢いるでしょうが、自分の価値、自分のことをどれだけ理解できているかってとても大切な事です。

それに簡単なようですが、ここに時間を割く人は100人に1人くらいじゃないですかね。

 多くの人は「何もしない」のです

最後の納得するまで紙に書くっていうのだけ時間がかかっちゃいますが、それでも全部で2時間もあれば終わります。

なのでこの作業をするだけで100人中の1位になれるって考えたらやらない手はありません。

私は同時にいくつもの事をこなすことは苦手ですが、1つのことを集中して続けることはめちゃめちゃ得意ですし、気の利いた事は言えませんが気遣いは誰よりも出来ます。

ずっと年収も低くて、私のスキルだったらこんなもんって諦めてましたけど、今となっては年収も当時に比べるとかなり上がりました。

リカルド

リカルド

要は「知らない」だけだったんです。

知らなければ、言われた事が真実だと錯覚してしまうものです。これを自ら知る事で見えなかった事も見えるようになります。

転職活動は、書類選考と面接が全てです。

ここをクリアさえしてしまえば受かったも同然です。

リカルド

リカルド

今の世の中はなんでも無料で調べられるんですね。

せっかく無料なんだから利用しない手はないわね。

ガールさん

ガールさん

無料で使えるサービスは沢山あるので上手く活用していきましょう。

関連記事