仕事・ファッションの悩めることなら「ヒロローグ」

転職する前・転職した後のこと

自分を安売りするな!転職活動前に絶対にやっておくべき超簡単にできる準備!!

更新日:




自分の安売りは時間の無駄

今のご時世、待っているだけでは中々自分の思っている方向へは進みません!自分の強みを生かしたり、今後やりたい事を実現させる為には、自分から仕事を取りに行かなければなりません。

まぁ、中には待ってるだけで幸運が転がり込んでくる人もいるかもしれませんが、基本的にそんなラッキーは誰にでも起こることではございません。

待ってるだけで、向こうからやってくることは限りなく奇跡に近いです。つまり、ほとんどの場合「ない」と言ってもいいでしょう。

これまで約10年間、社会人を続けてきて、それは身に染みて痛感しています。

ですので、自分の強みとは何なのか、得意分野は?逆に苦手は事は?こういったところを自分で理解しておく事がとても重要です。

それは、普段の仕事でもそうですが、転職活動でも同じ事が言えます。自分の強みを自信を持って話せるというのは、面接時に圧倒的に有利になります。

偉そうに話していますが、僕は今回無事に転職に成功し、給料も大幅アップしましたよ!

それは事前に自己分析をキッチリと行い、自分の価値を把握する事を心掛けたからです。自分の価値を理解し、自分の強みを理解した事により面接時での言葉に重みがでて、深みが出たのだと思います。

会社や面接官との相性もありすけどね、それはそれで痛いほど理解しています。

ただ、面接って面接官や社風との相性もありますが、同じレベルの人間が最終選考まで残った場合に自信がある人とない人、又は自分の強みをきちんと理解できてる人と曖昧な人だと、どちらを採用するでしょうか?

圧倒的に余程のことがない限り前者を採用しますよね。最後の最後のひと押しになるのが「自信」です。

自信なさげな人とは一緒に働きたくないですよね、そんなのは誰だったそうです。自信なさげな人に責任ある仕事は任せられませんから。

今回、僕が言いたいのは自分に自信を持っているかどうか?です。

転職活動前にやっておく事

f:id:hiroyuxxx:20170303132450j:image

1.自分の強みを調べる方法

知ってる人も多いサービスです。リクナビが提供しているグッドポイント診断というサービスを利用します。

利用した事がある方なら分かるかと思いますが、めちゃめちゃ細かく分析してれます。次々に出てくる設問に答えていくだけなのでホント簡単に終わっちゃいます。

利用も無料ですし、大手エージェントが提供しているだけあって自分1人では分析しきれないような事も的確に分析してくれるのが非常にありがたい。

細かく分析してくれるだけあって、自分でも気付かなかった強みや弱みを露わにしてくれるので、そこから対策が練れます。

ぼくはグッドポイント診断をフル活用し、履歴書はもちろん、面接でもそのまま使いましたw

これから転職活動するにあたって、やっておいて損はない!と言いますか必須です!

自分の適正年収を知る

これはミーダスというサービスを利用します。ミーダスも転職エージェントのサービスなんですが、こちらもなんと無料。

正直なところ、自分の適正年収なんて分からないですよね。ミーダスの良い所は過去の経歴やスキルを元に、現代社会でのニーズを分かりやすく年収という数字で示してくれます。

もしかすると、今のあなたの現環境はあなたの持っているスキルに大して安売りしている可能性だってあるわけです。

転職活動をスタートさせるにあたって、あなたの持っているスキルがどれくらいの年収になるのか?っていうのは知っておくべき事項です。

1つの会社に属していると、今の年収が自分の適正年収だと錯覚してしまいがちですが、決してそんな事はないです。

自分をしっかり評価してくれる会社に行く為にも適正年収はちゃんとチェックしておきましょう。

時間もかからずに無料で出来るので、休憩時間にでも調べておくと後々良いですね。わざわざ自分のスキルを過小評価してくる企業に行くのを防いでくれますから。



紙にひたすら書き出す

ここまでスムーズに進めば時間にして30分ほどです。

めっちゃ早いですw

たった30分で履歴書にも書けて面接にも話せる事が手に入ると考えるとコスパ最強のツールですよ!

ここまでは余裕で休憩時間中に終わります。

話を戻しまして、グッドポイント診断とミーダスの結果を元に、ここから自分の言葉に置き換えていきます。これが1番時間かかるかも。

というのも、ここまで第三者が出したあなたの分析なので、自分の中に落とし込む為に必要な作業になります。

自分の中に落とし込む事で、他人事ではなくなりますし、なによりあなた自身が納得します。この「納得する」ということが非常に大事で、納得していなければ結局、他人事で終わるんです。

  • 強みや弱み
  • 欲しい年収
  • やりたいこと・やりたくないこと
  • 将来の展望
  • 目指したいポジション

などなど、転職するにあたってあなたが求める条件や、分析結果を更に掘り下げていきます。

掘り下げて、自分自身の言葉に置き換えることで、自分にスッと落とし込む事ができますし、何やりあなた自身が「納得」できます。

納得してしまえばこっちのもんですよ!

「履歴書になんて書いたっけ?」「ここまでの面接の話に矛盾したこと言ってないよね?」なんてことは全て回避できますからね!

紙に書き出すって中々めんどくさいですし、やりたくないかもしれませんが、この時間を設ける事で結果的に大幅な時間の短縮に繋がることは僕が実証済みです!

自分を安売りするな!転職活動前に必ずやっておきたい準備!:まとめ

f:id:hiroyuxxx:20170303132520j:image

僕が自分を安売りせずに転職を成功させた秘訣になります。

そんな簡単な事で?と思う方も大勢いるでしょうが、自分の価値、自分のことをどれだけ理解できているかってとても大切な事です。

僕は同時にいくつもの事をこなすことは苦手ですが、1つのことを集中して続けることはめちゃめちゃ得意ですし、気の利いた事は言えませんが気遣いは誰よりも出来ます(自画自賛)

ずっと年収も低くて、僕のスキルだったらこんなもんって諦めてましたけど、ミーダスを利用してそんな事ないのかも?と思えて実際に行動に移した事で年収も当時に比べるとかなり上がりました。

要は「知らない」だけだったんです

知らなければ、言われた事が真実だと錯覚してしまうものです。これを自ら知る事で見えなかった事も見えるようになります。

転職活動で活躍する事は間違いないですが、自分自身を知るっていう意味でも是非やってみてほしいですね。

自分自身のことをちゃんと自己分析できてる人って実はかなり少ないんじゃないかなー?と思います。

理不尽なクソ上司とか絶対に知らないでしょ、ちゃんと自己分析できてたら、あんなクソになるはずがありませんから。

転職活動は、書類選考と面接が全てです。

ここをクリアさえしてしまえば受かったも同然です。無料で使えるサービスは沢山あるので上手く活用していきましょー!

 

関連記事

【転職活動】不安と焦りを解消する「たった2つ」のヒント

転職活動に不安はつきもの 一体いつ思い立ったのか忘れてしまいそうな程にここまで転職活動に関して進展がなかった。 転職サイトのエージェントのお姉さんが一生懸命「こんなところどうですか?」と紹介こそしてく ...

続きを見る







関連コンテンツ

-転職する前・転職した後のこと

Copyright© ヒロローグ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.