仕事・ファッションの悩めることなら「ヒロローグ」

転職する前・転職した後のこと

転職(年齢:30代)から1年経つので感じたことを赤裸々に。

投稿日:




あれよあれよと転職してから1年が経とうとしています

 

ここまでちょこちょこ進捗状況を記事にしてきました。転職してから1ヶ月経過に始まり、ここで色々と新たな職場に対して葛藤を覚えました

 

ここまで仕事ができない奴だったのか。。。と!!!!

 

それでもまだ2ヶ月だからと踏ん張り、なんとか転職してから3ヶ月経ちます。このタイミングで仕事に微妙に慣れてきたこともあり、少し気が安らぐかなぁと思っていたのですが、色々なストレスに見舞われます

 

まぁ巷でも、3ヶ月目はストレスが溜まりやすいって良く聞くので、「あ、みんなこの道を通って頑張っているんだなぁ」と、ここも踏ん張ります

 

ちなみに僕が転職したのは30代を超えていたこともあり、そう簡単に辞めるなんて選択肢は出てきません。これからも生きていく為に、まだまだ稼ぎ続けなければいけないですからね

 

そして迎えた転職6ヶ月目には新しい気持ちが芽生えます、徐々に3ヶ月目に覚えた「やめたい」って気持ちが和らいできたんですよね

 

そこからは、「やめたい」➡︎「頑張る」って言う気持ちを繰り返しながら気づいたら1年が経過しようとしてたって感じです

 

ただ、なぜだか仕事をなかなか覚えることができず、いつまで経ってもミスを繰り返していました。と、言いますか今でもしょーーーーーーもないミスはしてしまいますけどね

 

まぁそれは当初と比べるとずいぶん治ったんではないでしょうか

 

ここでも僕は自分なりにどうやったら自分が過ごしやすくなるのか?を考えて実践しました。転職して半年経った頃に仕事が出来なさすぎて考え方を変えたんですよね

 

簡単に言うと、言われることすべてを真に受けないってことですね

 

右から左に受け流す〜ではないですが、言われることすべてが正しいとは思わないようにしました。できるだけ自分で考えて判別するようにすると、結果的にダメージが少なく済むといいますか、気がラクになったんですよねぇ

 

ちょっと肩の力を抜くってことをここで覚えました

転職して1年経って思うこと

まず、結論から言うと「あっという間」でした

 

悩むこともムカつくこともありましたが、今振り返るとなんだかんだ上手くうやれてるのかなぁと思います。未だにミスもしますが・・・

 

仕事内容に関しては、さすがにある程度は覚えましたし、分からないことはまだまだ沢山ありますが、「仕事の流れ」を理解してきましたので、最初ほど不規則な事態が起こってもテンパらなくなりました

 

人間関係は相変わらず終わっていますが、それでも以前よりはスムーズになってきたと思います。これは相手が「どんな人なのか」って言うのが少しづつ分かってきたからだと思います



30代でもなんとかなる

世間では30代での転職は厳しいって言われていますが、僕は全然そんなことはないと考えています

 

環境をよりよくする為に、新しい環境に挑戦するってとても大事だと思います。ブラック企業にしがみつく必要なんてないですし、家族がいるからと長時間労働したり。家族の為に頑張るって素晴らしいことなんですが、「自分を殺してまで今の環境にしがみつく必要」ってないと思うんです

 

それで「鬱」になったら100倍迷惑をかけることになります。なので、心を壊すまで頑張る必要はないんじゃないかなぁ

 

だったら多少給料が下がっても、自分が楽しめる・打ち込める仕事についた方が心も体も懸念に過ごせるんじゃないでしょうか

 

ただ一つだけ

 

これは僕個人が感じたことで、年齢が30代って言うのも関係してるかどうか分からないですが、30歳を超えてからの転職は「仕事を覚える」って言うことに時間がかかってしまいますね

 

と言うのも、「これまでにしてきたこと」が邪魔になる瞬間が多いんですよね。例えば、前職ではこうだったからこうした、とすると、現職ではNGだったり

 

自分はそれなりに経験してきたんだから「できる」って気持ちも大事ですが、それが仇になる瞬間も多々あったなぁと今振り返ってみるとそう感じます

 

難しいことですが、常に頭は柔軟にしておくことが大事だと学びました

 

これまでに培ったプライドは捨てて、新しい職場ならまずその職場のやり方に馴染むこと。郷に入れば郷に従えってやつです

 

色々と悩むことも多かったですが、30代で転職なんて今の世の中では当たり前ですし、あまり深く考えずに、自分が良い意味で楽になる場所を探すって言うのも悪くないのでは?(計画性のない転職は自分の首を絞めることになるので注意が必要ですが)

 

30代なんてまだまだ若い!

これから(2年目)に関して

まだまだ1年しか経っていないので、これからです

 

2年目は1年目に培った基盤を元に、もう少し地を固めて行きたいなーと考えています

 

ただ、基本的に働くことは嫌いですので(爆)、転職したばかりの時のようにすべてを真に受けるのではなく、柔軟に。時にはメリハリをつけて頑張らないとって感じです

 

お給料を会社からいただいている以上、勤務時間内は求められる成果を出さないといけないし、出さないといけないな、とも思いますので仕事は嫌いですが、給料をもらってる限り頑張ります

 

任される仕事も徐々に増えてきていますので、責任感を持って取り組みたいと考えていますが、適度に「抜く」ことを2年目の課題にしたいと思います



転職(年齢:30代)から1年経つので感じたことを赤裸々に:まとめ

転職して1年経った感想はこんな感じです!

 

全く参考にならないかもしれませんし、あなたにとっては参考になったかもしれません。1個人の1年経った結果はこうだったって感じで見ていただけると幸いです

 

おそらくですが、この記事を読んでると言うことは、少なからず転職してから悩みがある方でしょう

 

僕だって悩みなんて山ほどありますし、毎日ストレスを感じていますが、「1年目だったらこんなもんでしょ」って割り切る様にしています

 

ここで「1年も経ってるのになんで自分は何もできないんだ。。。」って悩んでしまうと負のループに落ちちゃいますよ!

 

あまり深く考え込まずに、「今できることをしっかりやる」それで失敗したって「しっかりやった」ならいいと思うんですよね

 

(こんなこと言うと甘えんなカスって言われそうですが)

 

兎にも角にもまだ1年ですよ!まだまだどーにでもなります!(と、自分に言い聞かせてます笑)

 

以上、30代おっさんが転職1して年経った感想でした!

 

 

関連記事

転職に失敗しないための準備|具体的な方法をお教えします

自分の安売りは時間の無駄 今のご時世、待っているだけでは中々自分の思っている方向へは進みません!自分の強みを生かしたり、今後やりたい事を実現させる為には、自分から仕事を取りに行かなければなりません & ...

続きを見る







関連コンテンツ

-転職する前・転職した後のこと

Copyright© ヒロローグ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.