仕事・ファッションの悩めることなら「ヒロローグ」

社会情勢・知っておきたいこと

お昼休憩がない会社とかブラックすぎるでしょう・・・

更新日:




社畜?お昼休憩ありませんけども

リカルドくん
ん?お昼ご飯はいつ食べてるんだ?

今の会社に中途入社して早いもので3年が経とうとしています。今の会社は次が決まり次第辞める予定なので幾分か気は楽だが腑に落ちない所が多々あります

 

その1つがうちの会社にはお昼休憩がないのです

 

10時始業の19時が定時になる訳ですが、実質9時間ぶっ通しで働いています。お昼はパソコンの前でカチカチしながらおにぎりをつまむ程度で、お昼ご飯を食べられない事もザラにあるのです

 

しかし雇用書には休憩時間1時間含むとしっかり明記してある。そして極めつけは残業代は出ない。一日仕事するとそれなりに処理がたまるのですが、それをその日中に終わらすと2〜3時間経っています

 

月に換算すると残業50時間程です。単純な残業時間は50時間ですが、お昼休憩×20日と考えると毎月70時間に及ぶわけです

仕事であってボランティアではない

常々思っている事だが、僕はボランティアをしている訳ではないんですよね。あくまで生活費を稼ぐ為に働いているだけなのです

 

お昼休憩もない、残業代も出さないにも関わらず失敗した時はこれでもかと詰めてくる会社のやり方にうんざりどころか絶望していますし、うつ病になりそうです

 

同じレベルの責任を求めるのであれば、それ相応の対価を用意すべきでしょう。それがない条件で誰が喜んで働くのであろうか・・・労働者を舐めすぎてます。yahooくらい社員一人ひとりのことを考えてくれたら最高なんですけどねぇ

関連記事:ヤフーも導入!週休3日制は仕事のモチベーションUPに効果大だから全企業導入すべし!!

 

そもそも会社を良くしようなんて本気で思ってるのは、会社設立の初期メンバーか、洗脳され切った社畜くらいでしょうし潤ったお金はみんな上層部が持って行くんですよね

 

みんなのモチベーションを上げるにはせめて成果を上げた時はインセンティブなりつけるべきでしょ!お金という対価ではなく、「おめでとう」「すごいね」と言葉で済ます性根がまさに洗脳されているのですよ

 

そんな「言葉」では、生活できないのでお金を支払うことができないなら労働規約くらい守ってくれ

お昼休憩はどこへいったんだ

なぜお昼休憩がないのか不思議でならない

 

一日中、お昼もまともに取らずに集中力を切らさず効率的な仕事が出来るのだろうか。そもそも人間の集中力が維持される時間なんてたかが知れています

 

そんな中、個人に降りかかる責任が重い職場でお昼休憩は返上して働き、残業も月50時間程、タダ働きしている社員に対してどこまで求めるのでしょう

 

というか、そこまで時間を削ってまで利益を追い求めるなら単純に人員を増やすなりしなさいよ。そんな金がないならもはやその事業は失敗でしょ



雇用詐欺について

今でもたまにネットニュースなどで目にするが、ハローワークや一般の求人の中にも詐欺まがいの記述をしている会社で溢れています

 

そこに記載されている条件とマッチングしたから面接を経て入社している訳でボランティアをしに入社した訳ではない。入社するまで裏の部分を隠され、入社してみたら「なんだこれ」となるのは当たり前ではないか。嘘を書いているのだから

 

そうなる事がわかっているにも関わらず実態とは真逆の内容で求人をかけるのは詐欺以外の何でもない

 

ほんとこういった詐欺まがいの求人でまともな人間をぶっ壊すブラック企業は消えてほしい。国は税金を上げる前に今の労働環境を見直してくれまじで

人間の慣れってやばい

つくづく人間ていうのは良く出来ていると感心する

 

どんなに理不尽だと感じていてもある程度の期間が経つとその環境に順応してしまうのだ。もちろん頭の中では「理不尽」「矛盾している」などと葛藤は繰り広げられているが、日々社畜生活を送っていると身体が慣れてくるんですよね

 

そのまま身体を壊さず、自分の中で腑に落ちたのであれば社畜として頑張っていけばいいのだろうか

 

しかし「身体」と「心」が何時までも嚙み合わなければそれは「鬱」という恐怖の病となって降りかかる。人間の順応力にも限界はある。順応力の幅も人それぞれだ。なのにも関わらず「俺の若い頃は・・・」と訳のわからん武勇伝を語り出す馬鹿もいます。

 

時代も物価も何もかもあんたがたが生きてきた時代とは違うんですよ

 

自分のパワーの限界値を知っておく必要はとても大事で自分を過信しない事もあなたの身を守る防衛になる。それでリタイアしていった仲間もたくさん見てきたので気をつけてほしい

社畜だろうか?僕の会者にはお昼休憩がない:まとめ

f:id:hiroyuxxx:20160714121645j:image

結局どこの会社に入社した所で理不尽な事は山程ある。その中でどこまでが自分の妥協できるボーダーなのかというのを見極めなければならない

 

結婚していたり、子供が居たりすると「ボランティアしたくないから仕事やめるわ」とは簡単に言えなくなる。家族を養う責任があるから。しかしブラック企業はそこにつけこんでくるからタチが悪い

 

良い案件と思って転職したものの条件が全く違っていても我慢して働かないといけないケースがほとんどでしょう。そういった心理を上手くついた就職詐欺している会社は全部潰れてしまえと心底思う

 

世のガチガチのブラック企業と呼ばれる会社で働いてる人からすると今の僕の環境は甘えと思うかもしれないですが、甘いと思う時点で洗脳され始めてると気付くべきだ

  • 休憩時間込みの労働9時間なのに休憩なし
  • 残業代は出ないがノー残業で帰るのは不可能

僕はこれが普通とはとても思えないし、これ以上付き合う気もない

 

新しい職場に移った所で改善される保証もないが、自分が動かなければ一生今の会社で社畜として生きていく事になる。そんなのは絶対いやだし、生きてる意味が見出せなくなりそうで怖い

 

家族のため、子供のためとブラック企業に酷使され続ける理由も見当たらない。お昼もゆっくり食べる事ができ、残業も程々くらいが丁度いい

 

洗脳されかけてたが、むしろこれが普通の姿です。極まってくると休みも返上して働かされますからね、そうなってくるとなんのために生きてるのかわからないですよ、ほんとに

関連記事:拘束時間が長い会社は総じてブラック認定してOK!

 

毎日まともな休憩もとれず会社のためにひたすらタダ働きし、休みすらまともにとれなくなったら危険信号です。自分を守れるのは自分だけですよ!

リカルドくん
ブラックから脱出してよかったぁ
ガールさん
ブラック時代のあなたは顔が死んでたもんね







関連コンテンツ

-社会情勢・知っておきたいこと

Copyright© ヒロローグ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.