仕事・ファッションの悩めることなら「ヒロローグ」

社会情勢・知っておきたいこと

【通勤が遠い】通勤時間を見直して有意義に過ごそう!

更新日:




自宅から職場までの適正通勤時間

通勤が電車の方に絞って話を進めたいと思います。通勤・通学時間って毎日会社や学校に向かう上で必ず必要な時間です。

この時間を有意義に使う人もいれば、満員電車に押し潰されヒィヒィ言いながら出勤してる人も大勢いるでしょう。

ここから僕の今までの通勤経歴になりますが、僕は今までで1番最短は職場まで20分のところでした。今は1時間ちょっとのところです。

結論から言いますと1時間くらいの距離であれば人間慣れます。僕は今、そんなに苦でもなく慣れてしまっていて、通勤途中は読書やブログを書いたり、ゲームをしたりしてノンビリ過ごしています。

ただ、慣れたと言っても残業で遅くなった日や、体調の優れない日なんかはもっと近くに住みたい、と切実に思いますね。家と職場の往復だけで疲れてしまいます(涙)

それでもまぁ1時間くらいならわざわざ引越ししなくてもと思える範囲内です。ちなみに職場まで20分の距離の所でも実際通うのに使う時間こそ違えど思うところは同じ様なものでした。

通勤時間2時間半はまさに地獄だった

僕の中で通勤にかかった時間の最高レベルは2時間半でした。今は違いますけどね!これはもう誰がなんと言おうとキツかったです。乗り換えは3回。

ネガテイブで終わってしまうのも何だか嫌なので、無理やりポジティブな面を探すと毎朝、極端に早起きができて、毎日小旅行気分を味わえる事くらいですかね。

まぁ普通の人ならばその時間寝たいですよね。

なぜこの様になってしまったかと言いますと、当時会社での人事異動など色々とありまして一時的に長距離通勤を余儀なくされたんですね。

期間は約1ヶ月程でしたが毎日5時に起き、残業もほとんどせずに帰っても家に着いたら日が変わりそうなんて事はザラにありました。

次の日も5時起きなのですぐ寝る支度をして、起きたらまた2時間半の旅です。毎日毎日これを繰り返し、早々に流石にこれは無理と判断し、すぐさま引越ししました。

この生活は1ヶ月しただけでも僕にはかなりの苦痛でした。これだけ時間があればかなり有意義に時間を使えそうな気はしますが、僕にはハードル高めで、この往復の時間は完全に睡眠にあてる始末でした。

朝早起きして乗り換えが一回もないならまだしも、乗り換えも3回あり、その中で勉強という気にはとてもなれませんでしたね、この苦境の中でも有意義に過ごせる人は尊敬に値します(笑)

また往復5時間かかるので仕事以外はほとんどが移動時間になり、ゆっくりと自分の時間を持てないことが辛かったです。

そんな中でも電車の時間を有意義に使おうと読書したり勉強したりしてみましたが、読みやすい本であれば往復5時間もあれば読み終えてしまいます。

本代もバカにならず、古本を大量に大人買いしたのを覚えています。少しづつ読める時に読み進めても往復5時間あればあっという間でした。

そして何より眠いので結局寝てしまう事が多かったです。その時間、電車の椅子ではなくフカフカのベッドで寝たいですよね

現実的な通勤距離とは

悪魔で僕の意見にはなりますが通勤時間は1時間半以内の距離が妥協点かなと思います。まぁ、それでも普通に考えれば遠いですけどね。

近ければ近いに越した事はないと思いまが、僕は電車の時間自体はそんなに嫌いじゃないので、近すぎるのも…ってことで30分以内がそこまで通勤にストレスもかからずに通える範囲内ではないかという結論に至りました。

ただ、30分以内となると都心の方であったりして家賃が高くなる可能性もあります。ですので、許容範囲内としては1時間以内がいいでしょう。



1日の時間は有限である

1日の時間は24時間と有限です。1日の時間は決まってます。その限られた時間を電車の中で過ごすのか、友人や恋人、家族と過ごす時間にあてるのか。

捉え方は人それぞれかと思いますが、ほとんどの方は後者かと思われます。仕事が定時に終わっても家に着くのはその2時間半後…では、遊ぶ時間だけでなく、自分の為に使える時間が大幅になくなってしまいます。

あとは何より、疲れが取れない!これは間違いないですよ!そもそも定時で帰れることが稀な会社だったので、大抵は2時間ほどは残業してから帰路につきます。

なので家に着いたら日が変わりそう…または日が変わっている…なんてこともザラにありましたから。そんな生活を続けていてはストレスも発散できないですし、疲労は溜まる一方です。そして、また5時過ぎには起きないといけないわけです。

なかには片道3時間以上かけて通勤している強者もいるみたいですが、通勤だけで年間で何時間使うのでしょうか?

そう考えると余りに遠いのも考えものです。死ぬほど電車が好き!とかでない限りは。

【通勤が遠い】通勤時間を見直して有意義に過ごそう!:まとめ

これから転勤や引越しなどで、職場や学校までの距離が変わる方参考になれば幸いです。

ここまで書いてきましたが、住む家も重要ですが、それ以上に通勤にかかる時間はもっと大切です。地方に離れれば安くて広い家に住めますが、その家にいることがほとんどないという状態になってしまいますよ!

これは身を持って経験したので、職場から極端に遠い家に住むのはやめましょう。メリットが全くと言って良いほどないです!

家の事情や仕事の都合(異動や転勤)などで、やむ終えない理由もあるとは思いますが、1時間以内がベストだと思います!そこまで仕事に奉仕する必要性はないですよ。

。。。。ただ

家庭の事情などで、止む負えないケースもあるかと思います。

そういった場合はゲームで時間を潰すのはあまりに時間が勿体無いので、読書をお勧めします。疲れて眠たい場合は寝てくださいねw

時間を有効利用したのであれば、通勤途中に読みたい超おもしろい漫画厳選特集!こちらは僕が絶賛お勧めする漫画たちです。

ちなみに活字が良い方は今の働き方に疑問を感じている社会人が読むべき超おすすめの本3冊を是非とも読んでいただきたい。

さらっと読めるだけでなく、今の働き方に対しての考え方も変わりますよ。僕は何回も読み直している本当に素晴らしい本です。

どうしても遠距離通勤を余儀なくされている方は、ここはポジティブにインプットする時間を確保できたと前向きにいきましょー!

関連記事

【遅刻した時の言い訳】高確率で上手くいく遅刻した時の対処法9選

遅刻した時はどういった対処をとるのが適切なのだろうか 朝起きたらもう始業時間。 焦りますよね?僕はそういったときは心を落ち着かせる為、まず一本深呼吸をする様にタバコを味わい活路を見出す作業に入る。 そ ...

続きを見る







関連コンテンツ

-社会情勢・知っておきたいこと

Copyright© ヒロローグ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.