\おすすめのアパレル転職サイトはこちら/

【通勤時間は時間の無駄】往復5時間から学んだ時間の使い方と大切さ

4 min
【通勤時間は時間の無駄】往復5時間から学んだ時間の使い方と大切さアイキャッチ

通勤が電車の方に絞って話を進めたいと思います。通勤・通学時間って毎日会社や学校に向かう上で必ず必要な時間です。

この時間を有意義に使う人もいれば、満員電車に押し潰されヒィヒィ言いながら出勤してる人も大勢いるでしょう。

リカルド

リカルド

やむおえない場合もあるかと思います。

ここから私の今までの通勤経歴になりますが、僕は今までで1番最短は職場まで5分のところでした。今は1時間ちょっとのところです。

結論から言いますと1時間くらいの距離であれば人間慣れます。私は今、そんなに苦でもなく慣れてしまっていて、通勤途中は読書やブログを書いたり、ゲームをしたりしてノンビリ過ごしています。

ただ、慣れたと言っても残業で遅くなった日や、体調の優れない日なんかはもっと近くに住みたい、と切実に思いますね。家と職場の往復だけで疲れてしまいます(涙)

それでもまぁ1時間くらいならわざわざ引越ししなくてもと思える範囲内です。ちなみに職場まで20分の距離の所でも実際通うのに使う時間こそ違えど思うところは同じ様なものでした。

平均通勤時間は東京都で45分ほど

平均通勤時間は東京都で45分ほど

都内での平均通勤時間は45分ほどだと言われています。

統計情報リサーチ

持ち家や賃貸によって差はありますが(持ち家の方が遠い傾向)、45分くらいがボーダーではいないでしょうか?私は1時間を超えると完全にしんどいと感じてしまいますね。

往復で2時間、月に20日出勤すれば40時間も通勤に時間を費やしていることになります。基本的に通勤時間は就業には含まれませんので、当然お金も発生しません。

「time is money」と言われるように時間はお金以上に尊いものです。

通勤時間が好きならまだしも、そんな人は限りなく少ないでしょう。また、その時間に勉強や読書にあてるにも都内だと満員電車でそれすらも厳しいはず。

出社するだけで疲れ果ててしまい良いパフォーマンスができず、仕事の評価にも悪影響を与える恐れすらありますからね。

通勤時間2時間半はまさに時間の無駄だった

通勤時間2時間半は地獄だった

私の中で通勤にかかった時間の最高レベルは2時間半でした。これはもう誰がなんと言おうとキツかったです。乗り換えは3回もあり、ずっと寝ておくこともできませんでした。

通勤時間が長いとネガテイブ要素が多すぎて嫌になるのですが、無理やりポジティブな面を探すと毎朝、極端に早起きができて、毎日小旅行気分を味わえる事くらいですかね・・・まぁ普通の人ならばその時間にベッドでぬくぬく寝たいはずです。

なぜこの様になってしまったかと言いますと、当時会社での人事異動など色々とありまして一時的に長距離通勤を余儀なくされたんです。

期間は約1ヶ月程でしたが毎日5時に起き、残業もほとんどせずに帰っても家に着いたら日が変わりそうなんて事はザラにありました。

次の日も5時起きなのですぐ寝る支度をして、起きたらまた2時間半の旅です。毎日毎日これを繰り返し、早々に流石にこれは無理と判断し、すぐさま引越ししました。

この生活は1ヶ月しただけでも私にはかなりの苦痛でした。これだけ時間があればかなり有意義に時間を使えそうな気はしますが、僕にはハードル高めで、この往復の時間は完全に睡眠にあてる始末でした。

朝早起きして乗り換えが一回もないならまだしも、乗り換えも3回あり、その中で勉強という気にはとてもなれませんでしたね、この苦境の中でも有意義に過ごせる人は尊敬に値します 

また、往復5時間かかるので仕事以外はほとんどが移動時間になり、ゆっくりと自分の時間を持てないことが何よりも辛かったです。

そんな中でも最初は頑張って電車の時間を有意義に使おうと読書したり勉強したりしてみましたが、読みやすい本であれば往復5時間もあれば読み終えてしまいます。

そんなときに読んで、自分自身ためになった(色々と考えるきっかけになった本)もたくさんありますし、面白い漫画にも出会えました。

最後の方は結局疲労が先に来てしまって、何より眠いので結局寝てしまう事が多かったです。その時間、電車の椅子ではなくフカフカのベッドで寝たいと切実に毎日思っていました。

現実的な通勤時間はどれくらい?

現実的な通勤時間はどれくらい

都内での平均通勤時間が45分ほどだと考えると、通勤時間は1時間半以内の距離が妥協点かなと思います。まぁ、それでも普通に考えれば遠いですけどね。


私は最短5分、最長2時間半と極端ですが近いのも遠いのも経験し、今の通勤時間は1時間弱ほどでそこまでストレスは感じていません。


近ければ近いに越した事はないと思いまが、僕は電車の時間自体はそんなに嫌いじゃないので、近すぎるのも…ってことで30分くらいがそこまで通勤にストレスもかからずに通える範囲内ではないかという結論に至りました。

ストレスを感じない通勤時間は1時間以内

ただそれでも、1時間立ちっぱなしの満員電車が確定しているのであれば、30分くらいが理想です。自分の路線状況によって適正時間は変わってくると思いますので、無理のない範囲で環境を整えることが大事だと思います

1日の時間は有限であることを知る

1日の時間は有限であると知る

1日の時間は24時間と有限です。1日の時間は決まってます。その限られた時間を電車の中で過ごすのか、友人や恋人、家族と過ごす時間にあてるのか。

捉え方は人それぞれかと思いますが、ほとんどの方は後者かと思われます。

仕事が定時に終わっても家に着くのはその2時間半後…では、遊ぶ時間だけでなく、自分が使える時間も大幅に無くなってしまいます。

あとは何より、疲れが取れない!これは間違いないです。そもそも定時で帰れることが稀な会社だったので、大抵は2時間ほどは残業してから帰路につきます。

なので家に着いたら日が変わりそう…または日が変わっている…なんてこともザラにありましたから。そんな生活を続けていてはストレスも発散できないですし、疲労は溜まる一方です。

そして、また5時過ぎには起きないといけないわけです。

なかには片道3時間以上かけて通勤している強者もいるみたいですが、通勤だけで年間で何時間使うのでしょうか?そう考えると余りに遠いのも考えものです。死ぬほど電車が好き!とかでない限りは・・・

通勤が長いから近い職場へ転勤させろっていうのも難しいですし(交渉できるならするべき)、引越しするにもお金がかかってしまいます。

ただ、転職や退職の予定がないのであれば、早い段階で職場の近くへ引越すことで自分の時間を確保できます。自分の時間が確保できれば疲れやストレス緩和にも間違いなく繋がります。

くどいようですが、あなたの時間は有限です。無駄な通勤時間に何時間も費やすのは完全に無駄です

まとめ:あまりに長い通勤時間は無駄!余儀なくされている方はインプットの時間にしよう

【通勤時間は時間の無駄】往復5時間から学んだ時間の使い方と大切さ まとめ

これから転勤や引越しなどで、職場や学校までの距離が変わる方の参考になれば幸いです

ここまで書いてきましたが、住む家も重要ですが、それ以上に通勤にかかる時間はもっと大切です。地方に離れれば安くて広い家に住めますが、その家にいることがほとんどないという状態になってしまいますよ!

これは身を持って経験したので、職場から極端に遠い家に住むのはやめましょう。メリットが全くと言って良いほどないです。

家の事情や仕事の都合(異動や転勤)などで、やむ終えない理由もあるとは思いますが1時間以内がベストだと重思います。

通勤に2時間以上かかるところに配属する会社なんて所詮、社員を駒としか考えていません。そんな会社のためにお金も発生しない貴重な時間をギフトする必要はありません。

。。。。ただ

家庭の事情などで、止む負えないケースもあるかと思います。ですので少しでも時間を有効活用するためにも、ゲームなどで時間を潰すのではなく、読書などしてインプットすることをオススメします。

私の友人は通勤時間を使ってスマホで副業している人もいるので、負荷はかかりますが通勤時間を副業に当てる時間の使い方もあります。余談ですが、私も2時間半かけて通勤していた時はスマホでブログを更新していました。

散々ネガティブなことを挙げてきましたが、どうしても遠距離通勤を余儀なくされている方は、ここはポジティブにインプットする時間を確保できたと前向きにいきましょう。

リカルド

リカルド

時間は有限だから大事に使うんだ。

関連記事