副業を成功させるのに必要なのは「時間管理」と「アウトプット」で間違いない

4 min
パラレルキャリア 副業

私が副業としてブログ・アフィリエイトを始めて2018年6月で、とうとう2年を迎えました。

ブラック企業から抜け出すために死ぬ物狂いで始めたブログがまさか2年も続いていたなんて月日が経つのは早いですね。

そんなこんなで3年目に突入した訳ですが、今ではこのブログを含めて現在3サイトを運営しております。

リカルド

リカルド

(一個は完全放置中・・・)

私には本業があり、その傍らで副業として「家で仕事をしている」感じです

仕事といってもそれなりに楽しめて運営しているので、苦ではないですが時間の管理がとにかく大変です

だらけようと思えば一日中寝ることも可能ですし、逆にもっと作業したいのに次の日に本業があるから寝ないといけないというジレンマを抱えることもあります。

そうなってくると、本業における時間配分をもう少し減らしてバランスよく時間配分できないかなぁーという悩みが出てくるんですよね。

労働時間も8時間/日 で拘束され、+通勤時間まで使わないといけませんから、時間との戦いです。

副業で成功させるには2つのことを頑張らないといけないと私は考えています。

副業で稼ぐために
  • 時間管理の徹底
  • 継続的なアウトプット

ではそれぞれ掘り下げていきます。

全ての中で時間が1番大切

これは副業に限らずですが「時間」を安売りしている人があまりにも多くて、見ていてしんどくなります

例えば、家族のためにと、少しでも長く会社に残って残業代を稼ごうとする人なんてまさにその典型です。

チリも積もれば・・・で毎日毎日、することもないのに残業していれば、それなりにまとまった金額にはなるでしょう。

しかし「家族のために」少しでも稼ごうと残業して、肝心の「家族との時間」が取れないようであれば、それこそ本末転倒ではないでしょうか?

定時でサクッと帰って、家で家族との時間も確保しつつ副業の時間も作った方が、長い目でみれば微々たる残業代なんて余裕でpayできると思うんですよね。

これはあくまで「定時でサクッと帰れる会社」限定の話で、世の中はそう甘くありません。

リカルド

リカルド

したくもないのに残業させてくる企業は山ほどありますから。

そういった意味でも、もし定時でサクッと帰れる環境にあるならば、小銭を拾ってる暇なんてないはずです。

特に今は「個人」がピックアップされる時代ですので、来たるべく近い将来のために、会社だけに依存しない収入源を作る事は、この先も生き残るために何よりも大事なのです

時間を消費ではなく投資に使う

私もできた人間ではないので、暇な時間があればモンストやシャドバしてますし、漫画だって読みます。

昔は無意識に暇さえあればスマホでゲームしていましたが、今では少し考え方が変わりました。

この時間は自分にとって必要かどうか

これを常に意識する事で、自分の行動を取捨選択するようになりました。

何度も書いていますが、人生は有限で、しかもいつ死ぬかなんてわかりません。

明日事故にあって死ぬかもしれないですし、今まさに地震がおきて建物に潰されるかもしれません。

なので、漫画やゲームだかで浪費していた時間をジムや筋トレやストレッチの時間にあてたり、本当はゲームしたいけど、本を読んでみたりとある程度、自分を律するようになりました。

「こんなことしてても無駄だろう」って思う事は極力しない、というよりは、したいと思わなくなりました。

どうせ同じ時間を使うなら、もっと稼げてワクワクできる楽しいことに繋がる可能性が高いことに時間を使いたいです。

そのほうが5年後10年後に今よりもっと笑えてる気がするんですよね。

これからの時代に向けたアウトプットの重要性

これからは複数の仕事をすること(パラレルキャリア)が当たり前になる時代は間違いなく来ると確信しています。

一社で定年まで働く時代が終わり、2社3社で働く、もしくは会社勤め+個人で事業をしている人は間違いなく増えます

リカルド

リカルド

私の利用の働き方に近づいていきます。

もっと言えば、せっかくパラレルキャリアとして仕事を複数持つのであれば、自分が夢中になれるもの、楽しいと思える趣味の延長線上のような仕事が理想です。

そういった意味で趣味がない人はまず「趣味」を見つけることから初めてみるのもいいですよ。

したい事が見つかっても「時間」を作れなければ、何も生み出す事ができません。

無駄な残業や無駄な飲み会は全て断りましょう

一気に全部は無理でも努力次第で0に近ずける事は可能なはずです。

無駄な出費を抑えることにも繋がりますからね。徹底的に無駄を排除して、自分の時間にガンガン投資していきましょう。

サイト運営とSNS発信は最強の組み合わせ

先ほど、趣味を持とうと書きましたが、この趣味が「お金」に直結するかどうかも大事です。

趣味によっては全くお金に繋がらないケースも往々にしてあるでしょう。

そんな人にオススメしたいのが、と同じようにサイト運営をする事です。

記事をSNSで発信していき、TwitterやInstagramなどともリンクさせれば、広範囲にアプローチをかけていくことができます。

サイト運営なんてめんどくさいし分からないって方も多いでしょうが、私だって最初は全くの初心者からスタートしました。

あなたの趣味が、例えば「釣り」だとしたら、あなたが持っている釣りの知識をブログなどでまとめて発信していけばいいのです。

継続的に発信していけば、広告からの収入だけでなく、物販でも売上を作ることができます。

リカルド

リカルド

サイトが大きくなれば、もしかしたら書籍化の話やメディアから取材の依頼だってくるかもしれません。

これからは「個人」の持つ力が今まで以上にピックアップされていく時代です。

とにかく自分が得な事・好きなことを発信していくことは無駄になることはありません

まとめ:時間の確保とアウトプットが大事

来たる次の時代に向けて、本業と同等の稼ぎを作るために必要なことは2つだけです。

  • 時間を作ること
  • アウトプットの場を作ること

簡単なようで、今の生活から作業する時間を捻出するのは難しいものですが、陰で副業をしてこっそり稼いでいる人は山ほどいます。

お金を稼ぐことは悪いことではありません。私の趣味は「お金を稼ぐこと」と言っても過言ではありません。

もしかしたらあなたのデスクの横の人も本業以上に稼いでいて、次の時代に備えているかもしれませんよ?

本業レベルに稼ぐのは難しいことかもしれません。

ただそれ以上に何もしていない人の方が圧倒的に多いのも事実です

私もまだまだ「時間管理」に関して甘いですが、もっともっと時間を有意義に使えるように日々精進していきたいと思います。

しっかりと時間をかけて、勉強して、日々試行錯誤して実践していれば、不可能ではないと確信しています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です