\おすすめのアパレル転職サイトはこちら/

ブログの副収入がなくなって分かった継続して稼ぐことの難しさと失敗して学んだこと

3 min
ブログの副収入がなくなって分かった継続して稼ぐことの難しさと失敗して学んだこと アイキャッチ画像

ブログを始めてから早いもので4年ほど経つのですが、順調な時もあればもちろんダメな時もありました。

私はこのブログといわゆるアフィリエイトサイトを運営しているのですが、2019年後半ごろからGoogleのコアアップデートの度に順位が下がっていき、ピーク時の頃に稼げていた額も今では雀の涙ほどになってしまいました。

特に2020年に入ってからのコアアプデによるダメージは相当でした。

リカルド

リカルド

本業よりも稼げていた時期が懐かしいです・・・

私にはアパレル販売員という本業があり、ブログやアフィリは「副業」として行なっていました。

ですので、副業の収入がなくなったからと言って生活ができなくなるわけではありません。

しかし、これまであった「金銭的余裕」は間違いなくなくなりましたし、同時にやる気も失いました。

そこでこの記事では

  • 稼ぎ続けることの難しさ
  • 収入の柱は多ければ多いほどいい
  • お金の余裕で得るもの
  • 本業の大切さ

について書いていこうと思います。

まともな収入を得てから吹き飛ぶことで、学んだことは多かったです。大痛手ですが・・・笑

お金を稼ぎ続けることの難しさと失敗して学んだこと

お金を稼ぎ続けることの難しさと失敗して学んだこと 画像

うまく稼げている時はその状態が当たり前になり、そんなわけないのに「いつまでも今の状態が続く」と錯覚してしまっていましまいた。

特にブログは以前は積み上げた分だけ自分はなにもしなくても良くなる「資産」だと言われていました。

しかし、今は数ヶ月ごとにやってくるGoogleのコアアプデで順位がかなり上下するので、資産からは程遠いものとなっています。

極端な話、これまで毎月100万円稼げていたのに今月から急に0円になる、これが普通に起こり得るのです。

私は0円までは落ち込んでいませんが、毎月50万円〜の副収入が消し飛びました。

SEOのプロフェッショナルであれば変動のたびに立ち直れるのでしょうが、そんな人は一握り。

なら勉強しろよって話なのですが、今となってはSEOを追求する知識も気力もありません。

リカルド

リカルド

SEOってなんやねん!!

まだ少しは辛うじて稼げているので、この間に新しい副業に挑戦しないといけないですね。

ブログはかなり自分にハマっただけに同じレベルでハマれるものが見つかれば良いのですが・・・

稼ぎ続けるってことはそれだけ「継続して作業できる」ってことなので、自分にハマるかどうかってかなり重要だと思っています。

専業であれば、そうは言ってられないのかもしれませんが私のように副業として行っている場合、本業しながら帰宅してまでしたくもないことしたくないはず。

一時はブログやサイト作りに固執していましたが、今は視野を広くもってなるべく早い段階で次のステップへ行きたいと考えています。

4年ほど続けてきて学んだことはそれなりに多ですから、これまでの経験を活かしながらなんとか立ち直りたいです。

収入の柱は多ければ多いほどいい

これは完全に失敗だったな〜と感じています。

サイト収入がそこそこある時期に、そこで甘えてしまいました完全に。

もうほとんど何もしなくても安泰でしょ!くらいに考えていた当時の私をぶん殴りたいレベルです。

もしまた収入が安定したら間違いなく今回の失敗を活かして3つ目の柱を模索します。

調子が良い時こそ次の稼ぎ柱を探す

前ですが、あたrあたり収入の柱は2つより3つの方がいいですし、3つより4つの方が良いのです。

本業で30万円、副業で30万円あってもなくなる時は一瞬です。これは個人的な考えですが、副業の場合5〜10万円くらいの柱を増やすことに専念した方が長期的に確実に安定すると思います。

今回の私のように柱が一つなくなると本業分の稼ぎだけになってしまいます。

これだとショックもでかいしやる気も当然なくなってしまいますが、柱が複数あれば、ショックもそこまで大きくなく経済的ダメージも抑えることができます。

ここで私が学んだことは「調子が良い時にこそ次の一手を攻める」ですね・・・

お金の余裕で得るもの

もう誰がなんと言おうと「お金の余裕は心の余裕」です。もう間違いありません。

全然お金がなかった20代前半と、まともな給料と副収入があった頃を比較すると、雲泥の差です。

欲しいものはそんなに我慢しなくても買えますし、必要なものは躊躇なく買えますし、家族にも思いたったらプレゼントできます。

お金が全くなかったカツカツ時代と比べるととにかく我慢することが減ります。

我慢することが圧倒的に減る

つまり心の余裕が増えます。

その分、無駄使いが増えてしまったのも事実なので、ここは反省点でした。

本業の大切さ

副収入が減少し始めた時に、本業の大切さに改めて気づきました。

拘束時間も長いですし、したくないこともしないといけないですが、奇跡的にも私が今勤めている会社は頑張りをキチンと評価してくれます。

これまでも根が真面目なので、コツコツ真面目に働いていたのですが、副収入が減少し始めた頃に本業で「昇格」しました。

副業が波に乗ったときの爆発力はないですが、毎月定期的に入ってくる基本ベースが上がるのはかなり大きいですよね。

リカルド

リカルド

真面目にコツコツ働いてきてよかった・・・!

ここで思ったのが、毎月安定的にお金を稼げる本業があるから、副業で好きなことができるんだということ。

なのでこれからも、本業はしっかり頑張りつつ新しいことにチャレンジしていければと思います。

まとめ:失敗だらけでしたが学んだことは次に活かします

まとめ:失敗だらけでしたが学んだことは次に活かします 画像

今さらなんとなく次に同じ失敗をしたくないので、記録的な意味合いもかねて書いてみました。

私がまともに稼げていたのは多分2年半くらいなんですが、たった2年半でなくなるんですね・・・お金を稼ぎ続けることの難しさを身に染みて感じました

特に私がアフィリで稼げていた理由なんて、始めたタイミングがよかっただけのただのラッキーパンチなんです。

リカルド

リカルド

なくなるときは一瞬なんやで・・・!

逆に今波に乗ってる人は今のうちに次の柱を模索するきっかけになればと思います。

失敗から学んだこと
  • 稼ぎ続けることの難しさ
  • 収入の柱は多ければ多いほどいい
  • お金の余裕で得るもの
  • 本業の大切さ

ポジティブに考えたいので、悔やまれる点も多いですが学んだことは多かったので次に活かそう!と捉えています。

次にまた同じ失敗をしなけりゃいいんです。

ってことでブログは辞めませんが、新しい「なにか」を始めるタイミングがとうとうきたって感じですので、引き続き頑張って行きたいと思います。

なにか始めたらこのブログでも発信するかもしれませんので、興味がある人はまた覗きにきてくださいw

今は30万円も稼げていませんが、ASP選びは重要です

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です