社会|コラム 稼ぐための思考

全ニートに知ってほしい「お金を稼ぐための術」

更新日:

ニートがお金を稼ぐための術とは?

リカルド
会社以外で自由にお金を稼ぎたいぜぇ
ガールさん
個人で稼ぐのに向いている人もいるわ。けど本業が楽しくてやりがいがある!っていう人も同時に存在しているの。

この記事は「お金を稼ぎたい」けどどうやっていいか分からず、日々モヤモヤしている、現状をどうにかしないといけないと思っているニートの方へ向けて書いています

 

※全力で親のスネをかじりたいだけの人には、つまらない内容かもしれません

 

 

 

まず、お金を稼ぐ方法ですが大きく分けて2つ存在します

自力で稼ぐ

会社員になってお給料をもらう

親が土地転がしているとかなら話は別ですが、基本的にはこの2つに分類されます

 

どちらの方法を使ってお金を稼ぐにしても「若い方が有利」なのは間違いありません。若い方が頭も柔軟ですし、新しいことに挑戦したり覚えたりするのは30代40代に比べて良いのは明らかです

 

僕は30代に入ってから一度転職をしているのですが、20代の頃に比べると格段に苦労しましたから・・・ただ有利というだけであって「無理」とか「できない」訳ではないので、お金を稼ぐことにまずは前向きになってくださいね

 

親が生きている間はいいですが、頼れる人がいなくなった時に「人生オワタ」では話になりませんし、少なからず親だって「自立」を強く望んでいるはずです

 

また、自身の精神の安定のためにも「自分でお金を稼ぐ」ってすごい精神安定剤にもなります

 

もしくは「社会復帰するか」です。どちらもメリット・デメリットはありますし、得手・不得手はあると思いますので「自分でもできそうな方」を選んでみてはいかがでしょう




ニートが「自力」でお金を稼ぐには?

サイト運営で稼ぐ

実は筆者である私、リカルドですが、副業としてサイト運営をしています。このサイトもそのうちのひとつになる訳ですが、毎月、サイト運営だけで25万円くらいの収入を本業とは別に得ています

つまり、結論から言わせていただくと、日々家でネットサーフィンをして得た知識をそのままサイト運営してみてはどうだろうか?ということ

 

もちろん、お金を稼ぐ訳ですので、決して楽ではないですが、会社で働くことなく家の中で収入を得ることができるのは働きたくないニートにとっては大きなアドバンテージではないでしょうか?

 

中にはコミュニケーションをうまく取れない、人と接するのが苦手だって人も少なからずいるでしょう。そういった方には「家にいながら稼げる」サイト運営がおすすめです

 

なぜおすすめなのかというと

  • 家でできて
  • PC一台あればできる上に
  • 在庫を持つ必要がなく
  • サイト運営をするにあたって初期費用はほとんどかからないからです。

そもそも僕がサイト運営を「副業」に選んだ理由も上記からです。在庫を持つのはリスキーですし、本業が終わってまで他の人と働きたくないですし(1人で働きたい)、初期費用もかけたくなかったですしね

 

で、サイト運営ってどうやってお金に繋がるの?って感じですが、自身のサイトへ広告を貼り付けることによって得られる「広告費」になります

 

なのでうまく自サイトに集客することができれば、それだけである程度の「稼ぎ」は見込めるってことになりますね。スタートも無料ブログでもできるのですが、長い目でみるならレンタルサーバーを借りて運営した方が良いでしょう

無料ブログでもワードプレスでもいいのですが、広告費を得るためにはASPという仲介会社を通さねばなりません。こう書くと難しそうな印象を受けるかもしれませんが、何も難しくないので安心してください

僕は副業としてやってますが、専業でやってる人もたくさんいますし、毎月100万円以上、すごい人なら毎月1000万円以上稼ぎだすバケモノもいます

 

副業でコツコツ続けているだけで、毎月ある程度の収入を得れているので、本気でやったらもっと稼げると思いませんか?

 

ニートであるあなたにはその時間があります!!

 

ただここで勘違いして欲しくないのですが、サイト運営は「楽にすぐに」結果は残念ながら出てきません・・・知識がある人が全力でやれば1年以内に月確定100万円↑を目指せるレベルなので、素人だと1年やってもそこまで大きく稼げないと思います

 

時間はかかりますが、毎月自動的にお金が入ってくる「不労所得自動販売機」を作ることはできるので、長い目でコツコツチャレンジできる方にはサイト運営はおすすめと言えます

メリット

  • 初期費用がほとんどかからない
  • 一度収益化に成功すれば半不労所得が完成する

デメリット

  • 結果が出るのに時間がかかる
  • 膨大な文字を打たなければならない
  • 結果を出すために常に勉強しなければならない
リカルド
コツコツ文章を書くことが好きな人には本当におすすめ。ブログ形式なら気持ちも吐き出せるのでストレス発散にもなるぞ※誹謗中傷はNGだぞ

ニートが「社会復帰」して就職するには?

ニートがいきなり社会復帰するなんて「無理無理」って思っている方が非常に多いのですが、今は働き手の市場です

 

どこも人出は正直足りていませんよ。現に僕が働いているアパレル会社も、常に慢性的な人手不足に悩まされています

 

なので、本気で働こうとあなたが強く思って行動すれば、仕事が見つかる確率はかなり高いです。そして今ならブラック企業を完全排除した転職エージェントも存在しています

詳しくは上記記事を読んでいただくとわかるのですが、これまで散々「ニートなんて」って言われていた時代から言い方は悪いですが、「ニートの手も借りたい」ほど人手不足は深刻に進んでいます

 

これからさらに高齢化社会は進んでいき、さらに「働ける人」は減ってくるでしょう。そうなってくると一昔前までは「一度ニートになったら終わり」を意味した社会ですが、いまでは余裕で復帰可能という時代になりつつあります

 

ただ一つ懸念している点もあり、今後「AI」が発達して企業で導入され始めると、そもそもそんなに人がいらないっていう事態も考えられます

 

そうなると就職のハードルは格段にまた上がってくるでしょうから、少しでも就職する意思があるのであれば、「今がチャンス」と考えて間違いないでしょう

 

まずは自分のスキルや能力を加味したうえで、自分の適性年収を知ることが重要になってきます。自分のもう力を過信しすぎても仕事は決まらないですし、過小評価しすぎると仕事が決まっても安月給の泥沼にはまってしまいます

 

そうならない為にも、自分の「適正年収」は把握しておく必要があるのです

 

で、自分の適性年収なんてどうやって調べるんだよ!って感じですが、というサイトがあるので、そこで簡単に調べることができます

 

時間も大してかからないので、暇潰しがてらにでもチェックしてみてください。ゲーム感覚で結構、楽しいですよ(笑)

\自分の年収を無料でチェックする/

MIIDAS公式

リカルド
ワイの年収は妥当だったぞ

全ニートに知ってほしい「お金を稼ぐための術」:まとめ

お金を稼ぐってもっとシンプルに考えて良いと思います。僕は残業だって嫌いですし、できれば働きたくありません

 

けどお金を稼ぐ行為は好きです。矛盾しているようですが、自分にとって「楽しい」と思える方法でお金を稼ぐことができれば、人生ってもっと楽しくなると思いませんか?

 

この点でいうと「サイト運営」で稼いでいるお金は「好きなこと」なので最高の仕事ということになります

 

昔では考えられなかった「ユーチューバー」という職種も今ではかなり認知されていますよね。子供が将来なりたい職業に毎回ランクインしているくらいですから

 

社会的にも「自分が好き」を仕事にする風潮は強くなってきていますし、「働き方改革」によって副業も解禁されました

 

難しく考えずに、社会復帰もしやすくなってますし、自宅で稼ぐ方法も色々とありますので、自分にあった「稼ぎ方」を探してみてはいかがでしょうか

 

人生ってある種、お金を増やすゲームだと言っても言い過ぎではありません。大抵の幸せはお金で買えますからね

 

新しいゲームを始める感覚で「お金稼ぎ」してみてはいかがでしょうか

リカルド
実はワイも最近、稼ぐっていうより好きなことでお金を稼ぐゲーム感覚になってきている
ガールさん
お金を稼ぐ手段ってたくさんあるわ。個人であれ雇われであれ、自分自身が楽しめる方法を探すのが一番ね!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-社会|コラム, 稼ぐための思考
-, , ,

Copyright© ヒロローグ , 2018 All Rights Reserved.