MAC・アクセサリ

MacBook Proをデュアルディスプレイ化!必要なガジェット(モニター/マルチハブ /HDMI)から設定方法まで!

更新日:

MacBook Proをデュアルディスプレイにした!

リカルドくん
とうとうディスプレイが届いたぜ!!
ガールさん
よかったわね〜!楽しみにしてたもんね♡

とうとう我が家にも、先日ポチったモニターが届き、夢にまで見た「デュアルディスプレイ」にする時がきました!

 

とりあえず初体験ってことで、できるだけ安く、けどしょぼくない感じで選びましたので、トータルで2万円5千円ほどで揃えましたよー。しかも削ればもっと安くできますし、全て揃えても1万5千円くらいで出来るので、予算に合わせて検討して見てください

 

この辺りは必要なアイテムが揃っていれば、もっと格安で用意できますが、僕はどれもこれも持っていなかったので、全部揃えるところからってことで導入を躊躇していたのですが、マジでもっと早く導入しておくべきだった・・・

 

今回、デュアルディスプレイ化に向けて、僕が購入したものも紹介していくので、MacBook Proをデュアルディスプレイ化を検討している方はどうぞ!




購入したのは「モニター・typecハブ・HDMIケーブル」

MacBook Proをデュアルディスプレイ化するにあたって僕が購入したのはこの3点です

正直、安けりゃいいやwって感じだったので、口コミも悪くなかったBENQのモニターをチョイスしました

 

今の作業環境がそんなに広くないこともあり、画面サイズも大きくなくてよかったのでとりあえず24インチで様子見して行きます!もしまた大きいものや、逆に小さい方が良いなど要望が出てきたら、その時にまた最適サイズを購入予定です

HDMIケーブル

特にこれといたこだわりはなかったのですが、モニターと繋いで、かくついたりしたら嫌だなーってことで口コミの評価も悪くなかったこちらのHDMIケーブルを選びました

 

あと長さですが、長いのはコードが邪魔になるのを避けるために50cmのものをチョイス!

Satechi マルチハブ

これ実は1万円オーバーで欲しかったけどずっと悩んでいたんですが、これを機に買っちゃいました!

 

僕が少し割高になってしまったのはこいつのせいなんですよ(怒)

 

ちなみにですが、typecハブで特に選ばなければ、半額以下で購入出来るので、こだわりが特にない!って方はそちらでも十分かと思います!ただ、こいつはMacBook Proで合わせて作られているので、スペースグレーにここまでマッチするハブは他にはないと思います!

 

これはまぁ、少しでもカッコ良くしたいって&快適な作業環境にしたいってことで自分に投資です!

MacBook Proとモニターを接続して画面を確認!

MacBook Proと接続する場合、HDMIが一番簡単だろうということで、このモニターを選びました

 

ゆえに、MacBook ProとモニターをHDMIケーブルで繋げば、接続は完了です!

これはモニター背面の画像です(すでにHDMIを挿し込んでます)。画像の箇所へ用意しておいたHDMIケーブルを挿しこみます

 

モニターに装着したら次はMacBook Proに挿し込みます。MacBook Pro本体にHDMIの挿し口がないので、冒頭で紹介したようなハブが別途必要になります

 

ついでに言うと、今回購入したBENQにはHDMIケーブルが付いていないので別途購入が必要です。すでに持ってる方は持ってるものを使用してOKですので安心してくださいね

 

接続が完了したら、モニター(正面から見て)右下に電源ボタンがあるのでポチッとしてください(背面にボタンがあります)

 

▽背面はこんな感じ

ポチッと電源を入れると、環境によっては「ケーブルが接続されていません」と出るようです。僕も出てきました

 

もし、この「ケーブルが接続されていません」と出たら、電源ボタンの一つ上のボタンを押して見てください。そうすると接続端子が表示されるので、これを「HDMI」にしてください!

 

ここまできたら、あとはMacBook Pro側の設定をしちゃえば完了です!



MacBook Pro側の設定

正直、めちゃくちゃ簡単なので手順だけサクッと書いておきます

 

▽まずはホーム画面左上の「リンゴマーク」をクリックして「環境設定」を選んでください

 

▽環境設定をクリックすると、こんな画面にいくと思いますので「ディスプレイ」をクリック!

 

▽「ディスプレイ」のアイコンをクリック!

そうすると、この画面に来ているはずです。ここまで来たら「配置」をクリックしてください

 

▽MacBook Proとモニターを置いている場所に合わせて調整します

僕はこんな感じで前後に並べて置いていますので、この配置です。モニターが横なら大きい方の四角(モニター)を横にドラッグしてずらします

 

画像に「○」が付いていますが、これはミラーリングで使用したい場合はチェックを。それぞれ画面を別々にして使用したい場合はチェックを外して置いてください

※ミラーリングはどちらの画面も同じ映像になります

 

僕は調べものをしながら、記事執筆したいのでミラーリングにはしていません

 

これで、好きな場所に配置したらMacBook Pro側の設定も完了です!お疲れ様でした!



MacBook Proをデュアルディスプレイ化!必要なガジェット(モニター/マルチハブ /HDMI)から設定方法まで!:まとめ

ブログを始めてもうすぐ2年が経とうとしていますが、正直もっと早くデュアルディスプレイ化しておけば良かった・・・と後悔するレベルで便利でになりました!

 

画面それぞれ独立して使えることがここまで快適だとは、ほんとナメてました

 

金額もこだわらなければ、2万円くらいで完了しちゃいますし、時間効率考えたら今までほんと無駄に睡眠時間削ってた気がします

 

今後も更新を頑張ると言う意味も込めて自分に投資してみましたが、稼いだお金はどんどん自分に還元していかないとダメですね!

 

見た目もプロっぽさが出ていい感じになるのでモチベーションは間違いなく上がりますよ(笑)

リカルドくん
なんかデュアルディスプレイにすると見た目もプロ感すごく出るな
ガールさん
良い感じね!この調子で頑張ってね♡
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-MAC・アクセサリ

Copyright© ヒロローグ , 2018 All Rights Reserved.