【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入。握った時の安定感が段違いに上がったぞ【レビュー】

カメラ

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入。握った時の安定感とテンションが段違いに上がったぞ【レビュー】

実は前々から欲しいなーとは思っていたんですが、中々見つけられずにいました。

 

私はLeica Qのシルバーを愛用しているのですが、純正のサムレストだと目玉が飛び出るくらい高いし、そもそも使い勝手が悪くなってしまってはどうしよう?などと考えていると踏み出すことができませんでした。

そこでサードパーティー的な安価なものを探していたんですが、これまたない。ブラックは割と多く出回っているようなのですが、シルバーがマジで見つかりませんでした。

 

で、先日とうとう見つけたので秒でポチりました。

 

結論から言うと

ポイント

  • 落としてしまうんじゃないかと不安を感じている
  • 片手でも安定して撮影したい
  • Leica Qをもっとカッコよくしたい

って方にはドンズバでハマると思います。

 

純正で買うと5万円over。流石にお試しで買ってみるには高すぎる・・・のですが、こちらは5,000円くらいで買えちゃうので、お試しにはちょうど良いかと。

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー

ではここからは早速レビューしていきたいと思います。

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:外観

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:外観

到着した箱はこちら。ちょっとダサいので不安になりました。しかし取り出してみると一安心。

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:外観2

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:外観3

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:外観4

こんなにちっちゃいのに5,000円(純正だと5万円以上)するのですから驚きです。

 

後ほど写真も載せますが、Leica Qに合わせた時の色味の違いも正直わからないレベルですし、傷が本体につかないように本体との接地面にはゴム?でカバーリングされています。

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:装着

step
1

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:装着1

まずは元々ついてあるカバーを外します。

step
2

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:装着2

引っ掛かりがあるので、手前にスライドさせて外します。

step
3

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:装着3

こいつは失くさないように外したら保管しておいてください。

step
4

【Leica Q シルバー】サムレスト(グリップ)購入レビュー:装着4

あとは外した箇所に購入したサムレスト(グリップ)をスライドしてはめ込んでいくのですが、ぴったりに設計されているので、力を入れてグッと押し込んでください。

サムレスト(グリップ)を装着したら見た目も安定感も抜群にあがった

サムレスト(グリップ)を装着したら見た目も安定感も抜群にあがった

少しゴツくなってしまいますが、持ち運びに関して大きな差はありません。

 

何より見た目がカッコ良くなりすぎて今まで以上に愛着が湧いてきます。

 

親指にフィットする箇所が滑らかなカーブになっているので、親指にかかる負担も軽減できますし、ホールド感の向上は言うまでもないほどです。

サムレスト(グリップ)を装着したら見た目も安定感も抜群にあがった2

サムレスト(グリップ)を装着したら見た目も安定感も抜群にあがった3

Leicaってそこそこ重さがあるので、これまで片手で撮影するのって難しかったのですが、片手での撮影に関してだけでも安定感がグッとあがりました。

LIM'Sのカメラケースとのコンビが安定感に関しては最強だと結論づけました

LIMSのカバーケースとのコンビが安定感に関しては最強だと結論づけました

私はLeica QのカメラケースはLIM'Sのものを愛用しています。

上記の写真を見てもらうと分かると思いますが、LIM'Sのカメラケースには「持ち手」がついています。詳しくは上記記事を読んでいただけると。

 

これによって撮影時のホールド感が向上するのですが、サムレスト(グリップ)との合わせ技でまさに前後「死角なし」になりました。

 

親指はサムレスト(グリップ)で安定し、中指、薬指、小指はLIM'Sで安定。最後に人差し指でシャッターボタンをポチるだけ。

 

正直、これほどしっくりくると思っていなかったので嬉しい誤算です。

Leica Qにサムレスト(グリップ)をつけるデメリット

Leica Qにサムレスト(グリップ)をつけるデメリット

メリットはここまでで書かせていただいた通りですが、使っていく中でデメリットもありました。

 

サムレスト(グリップ)をつけた状態で2時間ほど街に繰り出したのですが、1つだけ不満点が。

 

普段、使わない方には関係ないのですが、Leica Qにはクロップ機能がついており、サムレスト(グリップ)を装着すると、クロップボタンが若干押しにくいんです。

 

これも慣れてしまえば問題ないのかもしれませんが、クロップ機能を頻繁にしようする方には少し煩わしいかもしれません。

 

私は比較的、構図を決めるときによく使うので最初は「押しにくっ」と思ってしまいました。まぁそれでも2時間使えばある程度は慣れましたが・・・

 

私が感じたデメリットはこのクロップボタンの「押しにくさ」です。

デメリット

クロップボタンが押しにくい

ただ、これも慣れてしまえば問題ないのと、これはこれでメチャクチャ使いにくいわけでもないので「味」かなーと私はポジティブに捉えています。笑

Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着し撮影した作例

新装備をGETしたところで2時間ほどブラブラと撮影してきました。サムレスト(グリップ)が作例に関係しているかどうかはさておき、新しい装備をGETするとやっぱりワクワクできますね。笑

Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着し撮影した作例

Leica Qにサムレスト(グリップ)を2装着し撮影した作例

Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着し撮影した作例3

Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着し撮影した作例4

Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着し撮影した作例5

Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着し撮影した作例6

まとめ:Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着したら安定感だけじゃなくテンションも上がった

まとめ:Leica Qにサムレスト(グリップ)を装着したら安定感だけじゃなくテンションも上がった

ここ数ヶ月ずっと気になっていたサムレスト(グリップ)をようやく購入できたので私的には大満足の買い物でした。(いつかは純正に手を出したい気持ちもあるしM型も欲しい。つまり物欲の塊。)

 

機能面だけでなく、「見て楽しめる」のもLeicaの魅力の一つです。

 

自分の好みに合わせてカスタマイズしていく感覚は小学生の時にハマったミニ四駆を思い出します。

 

サムレスト(グリップ)一つで楽しめちゃうんですから。もちろん使い勝手で不満点こそあるものの、それを踏まえて最高だと言えます。

 

間違いなく買ってよかったアイテムです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Pick up!

Amazon「Black Friday 2019」開催日時と参加方法や特徴は?「くろ」が付くものがお得になる! 1

Amazonで「初」となるAmazon Black Friday2019が開催されるとのこと。   これまでもprime dayなど大規模なsaleはこれまでもありましたが、今回のBlack ...

【2019最新】アパレル業界で転職するなら!絶対に後悔させないエージェント3選! 2

アパレル業界で給料を上げていくためには、転職が必須となってきます。もちろん一社で勤め上げて毎年少しづつ給料を上げていくのもいいかもしれませんが、果たしてその選択は正解なのでしょうか?   こ ...

【MIIDASガイド】転職時に活用した年収診断がヤバすぎたので徹底レビュー 3

リカルドMIIDAS(ミーダス)ってなんだ? ガールさん簡単に適正年収を割り出してくれる便利ツールよ。 転職サイト内のサービスなのですが、私が魅力的だと感じる所はたった5分ほどでしかも無料で自分の市場 ...

4

実際に僕が使っている おすすめできるASPを紹介!! リカルドブログを開始して月/30万円を超えてきたので、ワイが登録・利用しているASPを紹介しようと思うぞ ガールさん他の人がどこのASPを使ってい ...

5

リカルドAmazonプライムって知ってる? ガールさんむしろ今まで利用してなかったの? ※2019/4/12 価格改定のため、内容をアップデートしています   実はこれ、言い過ぎではないんで ...

6

リカルドアマゾンプライムの学生向けサービスがあるってマジ? 今では3人に1人は利用しているであろうAmazonプライムですが(ヒロローグ調べ)、Amazonプライムでも十分破格の性能だと思っていたんで ...

-カメラ
-, ,

Copyright© ヒロローグ , 2019 All Rights Reserved.