\おすすめのアパレル転職サイトはこちら/

【MacBook Pro】カフェで作業したいノマドブロガー必見!BlueloungeのKickflipが使いやすさ抜群だった!【購入レビュー】

3 min
【MacBook Pro】カフェで作業したいノマドブロガー必見!BlueloungeのKickflipが使いさすさ抜群だった!【購入レビュー】アイキャッチ

家で作業派でしたが、ちょこちょこ外のカフェなどで作業する機会も増えてきたので、BlueloungeのKickflipを購入しました。

結論からいうと、完全に私には必須アイテムでした

というのも家でもそうなのですが、手首の負担軽減、キーボードの打ちやすさが素晴らしいってことでPCスタンドを利用しているのです。

▼私が使用している同モデルはAmazonではもうなくなってたのでデザイン的に近いものです。

これに慣れてしまうと、カフェで真っ平らなテーブルで作業していると異様に疲れてしまうんですよね。

リカルド

リカルド

正直、PCスタンドなしでは長時間の作業は不可能です。

そこで、外での作業も考えて邪魔にならないPCスタンドを探していたところBlueLoungeのKIckflipに出会ったというわけです。

BlueLoungeのKIckflipを利用することで得られるメリットはこちら。

Point
  • MacBook Proの熱を外に逃がせる
  • 吸着素材なので何度でも付け外し可能(跡も残らない)
  • 普段は見えないのMacBook Proのデザインを損なわない
  • キーボードが非常に打ちやすくなる

今回紹介するKickflipですが、Blueloungeのこだわりが詰まっていることを知り、より「良い買い物」をした感が強まりました。

以下Amazonからの引用ですが、Bluelounge最高ですね!

デザイナーであるドミニク・サイモンズとメリッサ・サンジャヤは総合的なデザインスタジオとしてBlueloungeを設立。このパートナーシップにより、デスクトップ周りの悩みを解決したり、今までにはなかったけれど1度使うと手放せないアイテムを次々と生み出している。

製品は細部にわたって細やかな配慮がされつつも主張しすぎない、まさに削れる部分は削るといったシンプルなもので、既存の空間に溶け込みやすいデザインを一貫している。

引用:Amazon

BlueloungeのKickflip レビュー

BlueloungeのKickflip箱

やってきたのはこちら。箱もシンプルで個人的には好きです。笑

BlueloungeのKickflip開封

開けてみると中身は必要最低限のみ。まぁ出してくっつけるだけで使用できるので、むしろこの白い箱も不要と言えます。

BlueloungeのKickflip刻印

刻印も同色で目立たないようにデザインされています。

MacBook Proのデザインを邪魔しないので、私はシンプルで好きです。

BlueloungeのKickflip 装着方法

  1. STEP

    本体から取り出す

    本体を箱から取り出すとこんな感じです。

    上半分がテカテカしているのですが、このシールを剥がしてMacBookに貼り付けるだけです。

  2. STEP

    シールを剥がす

    こんな感じでぺりぺりっと簡単に剥がすことができます。

  3. STEP

    貼り付ける

    後は背面上側に貼り付ければOKです。

    ちなみに貼るのがズレてしまっても問題なしです。

    リカルド

    リカルド

    何度でも貼り直すことができます。

  4. STEP

    完了

    貼り付けた下側が写真のように可動しますので、作業するときは立ち上げていただければ完了です。

BlueloungeのKickflip のメリット

ここからは冒頭でも少し触れましたが、BlueloungeのKickflipを利用することによるメリットの御紹介です。

MacBook Proの熱を外に逃がせる

BlueloungeのKickflip後ろ2

吸着パッドで装着後、写真のように背面に浮かせることで空間を作ることができます。

高さができて熱を外に逃がせる

これにより長時間利用していても、熱を外に逃がすことができるので、本体が熱くなりすぎるのを防ぐことが可能となります。

吸着素材なので何度でも付け外しが可能

BlueloungeのKickflip装着up

吸着部分には貼っても痕を残さない素材を使用しているため、何度でも貼り直しが可能です。

基本的には一度貼り付けたら外すことって早々ないと思うのですが、例えば埃などの汚れが気になった場合でもぺりぺりっと剥がして、そのまま水洗いができます。

リカルド

リカルド

水洗いしたらしっかり乾燥させてください。

この仕様により清潔な状態を維持できますし、長く使うことができます。

普段は見えないのでMacBook Proのデザインを損なわない

BlueloungeのKickflip側面閉じ

写真では立たせていますが、寝かせた状態だとBlueloungeのKickflipをつけているかどうかは分かりません。

厚みがないのでMacBook Proのデザインを損なわない

デザインや機能も必要最低限なので、MacBook Proのデザインを損なうことなく利用できます。

リカルド

リカルド

MacBook利用者はヴィジュアルに惹かれた人も多いはず。

私もそうなので、アクセサリ類だって全てMacBook Pro本体に馴染むものを選んでいます。

機能がいくら良くてもヴィジュアルを損なうデザインはNGだったので、その点も安心してください。

キーボードが非常に打ちやすくなる

BlueloungeのKickflip側面開け

あくまで私のケースですが、この角度は必須なんです。

角度がつくことでキーボードを打ちやすくなる

平らだと前のめりになってしまい、首や手首に負担がかかってしまって長時間作業する場合、苦しかったんです。

普段から角度をつけてキーボードを打ってる方には分かるかと思いますが、今さら平らな状態でキーボードを叩く気にはなれないのが正直な感想です。

それくらいこの「傾斜」は私にとって重要事項です。

まとめ:Kickflipはカフェでノマドするには必須のアイテムでした!

BlueloungeのKickflip後ろ

家ではノートPCスタンドを使用しているので、カフェでノマドしている時も家での環境に近づける良い買い物でしたね。笑

何度でも貼り直せますし、汚れたら水洗いもできるので、コスパ面でも最強だと思います。

またキーボードを叩きやすくなるだけでなく、熱を逃がせるのでMacBook Pro本体にも優しいですしね!

家で集中できない時は外で作業することが増えたので、これから活躍してくれること間違いなしです。これで家以外で作業するのが少しは楽しくなるってもんです。笑

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です