GR2持ってるけどGR3が欲しくて仕方がない3つの理由

3 min
【スペック比較】GR2あるけど GR3が欲しい アイキャッチ

昨年ですがGR2を購入して、その携帯性の高さからすっかりGR2にハマって常に持ち歩くようになりました。

リカルド

リカルド

まさに最強のスナップシューター。

気軽にスナップしに持ち歩くのにミラーレスでは肩が凝る!って事でちょっとした時に持ち運べるカメラを探してた時に見つけて購入しました。

現状GR2でもかなり満足度は高いのですが、GR3の発売が近づいてきたって事で無性に欲しくなってきました。

GR3が欲しくなった3つの理由

GR3やっぱり欲しい

GR2でも十分に満足しているのですが、GR3に進化することによって欲しかった機能がつくからなんですよね。

リカルド

リカルド

まさに求めていた機能が追加されているのです。

噂では10万円オーバーとの事なので震えていますが。笑

それでも欲しいと思わせてくれたポイントは以下の3つ。

Point
  • 撮影可能範囲がマクロで最大6.0cm
  • 手振れ補正
  • 内部クリーニング搭載

順番に掘り下げていきます。

撮影可能範囲が30cm⇨10cmになりグッと寄ることができるようになった

GR2では30cmからだったのに対し、GR3では10cmから撮ることができるようになり、さらにマクロモードにすると6cmから撮影することができるようになるとの事。

普段はブツ撮りでも使用しているのですが、細かいところまで繊細に撮れるようになるっていうのはテンションが上がります。笑

マクロで6cmまで寄れるようになる

これまでは、もう少し寄れたらいいのに・・・って思うことが多々あったのです。

寄り過ぎるとピントが合わず仕方なく少し離れるっていうモヤモヤを抱えていたのですが、6cmまで寄れるのであれば、まずこのストレスからは脱却できます。

私がGR3を購入したい1番の理由はここかもしれません。

GR2にはなかった手振れ補正がついた

GR2はスナップシューターと言われるだけあって簡単にパシャパシャ撮れるのが魅力です。

しかし、その「手軽さ」から片手で撮影するシーンも多々あるのですが、どうしてもブレてしまうことがあるんですよね。

リカルド

リカルド

せっかくタイミングよく取れてもブレてたら悲しい。

しかし、GR3に進化することによってこの悩みも解消されます。

パッと撮れてしかも手振れ補正がついているのでブレにくい、ブツ撮りだけでなく普段から持ち運んでいる私には嬉しい機能でしかないです。笑

後、個人的に私が普段使う分には出番がないかもしれない機能なのですが、手振れ補正がついたことにより「ローパスセレクター」がつきました。

ローパスセレクターってなんだ?って方はこちらの記事で分かりやすく解説されていたので参考にしてください。

超音波振動によるクリーニング機能が搭載された

GRシリーズはボディとレンズが一体型になっているため、万が一ゴミが入ってしまった場合、個人で出来ればいいのですが、業者に頼んで分解修理しないといけませんでした。

私は今のところ(GR2)でゴミが混入してしまうって経験はないのですが、ゴミが入ってしまった場合にいちいち業者やRICHOに修理に出すなんて考えただけでもメンドくさいです。

GR3にはクリーニング機能が備わったので「もし」ゴミが入ってしまってもわざわざ修理に出さなくても良くなるっていうのは個人的に大きな安心材料になりました。

GR2とGR3のスペック比較

GR2とGR3スペック比較

私がGR3を欲しいと思った理由以外にも大きくパワーアップしています。

GR2GR3
サイズ117×62.8×34.7mm109.4×61.9×33.2mm
重量251g257g
インターフェースUSB2.0 AV出力端子 HDMIUSB TypeC
画素数1620万画素2424万画素
センサーサイズAPS-CAPS-C
レンズ5群7枚4群6枚
ISO感度100~25600100~未確定
シャッタースピード1/4000~300秒1/4000~30秒
焦点距離18.3mm(F2.8~16)18.3mm(F2.8~16)
手振れ補正×
タッチパネル×
ローパスセレクター×
クリーニング機能×
←→表はスライドできます

画素数も上がってますし、GR2にはなかった欲しかった機能が追加されているのが物欲をそそってきます。

リカルド

リカルド

欲しかった機能が追加&画素数も上がって買わない理由がない・・・!

ただ、GR2もとても良いカメラです。

描写力も素晴らしいですし、コンパクトなのでどこにでも連れて行けます。

GR3に乗り換えたらGR2とはお別れするかもしれないので、作例も少しだけご紹介させていただきます。

GR2で撮った作例

※全て撮って出し 一部エフェクト使用してます。

GR2 参考写真4
GR2 参考写真3
可愛い足しやがって
GR2 参考写真2
GR2 参考写真1
GR2 参考写真5

まとめ:GR2とGR3スペック比較した結果やっぱり買うことを決意

GR3どう考えても欲しい

GR2を使ってると思うんですけど、これだけ簡単に使えてそれなり撮れてしまう描写力は、一度使うとなかなか抜け出せない魅力があります。

その進化版が発売されるとなると欲しくなりますよね。笑

リカルド

リカルド

GR2はエフェクトも豊富です。

この手軽さが、私には非常にぴったりなんです。

価格はそれなりにしますが、GR3の発売に伴いGR2の価格は下がると思うので、まずはGR2を使ってみるっていうのも一つありかもしれません。(今の私にはGR2でも十分過ぎるくらいです。でも多分買います。)

って事で購入するか悩み中の方は一緒に悩みましょう。笑

▼GR2

▼GR3(2019年/3月末 発売予定)発売されました

GR3購入しました

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です